プロマネ日誌『テレワークって何?』

こんにちは。
ICTソリューション株式会社のプロジェクトマネージャー、宮川です。

今回は「テレワーク」というものについてお話させていただきます。

実はこの数日、体調を崩してしまいテレワーク(在宅勤務)のお世話になりました。

テレ(離れた場所)」+「ワーク(仕事)
という言葉の通り、会社とは別の離れた場所で仕事をするテレワークは
一時期、IT業界でもサテライトオフィスという形で流行りましたが
昨今、東京では慢性的なラッシュ緩和、東京五輪・パラリンピックに向けてテレワーク推進が進んでいます。

当社でも、業務内容によってはテレワークを認められており、
体調を崩してしまった先日も、テレワークという形で、
自宅にいながら“勤務”することができました。

今回は、体調不良が理由になりましたが
家族の体調が悪く看護が必要な時や、交通機関が大きく乱れた時などは
テレワークがとても有効的です。

但し、打ち合わせなどはやはり顔を合わせた方が、齟齬やニュアンスの理解など
対面の方が安心できて良いことも多いですし、社内コミュニケーションによる
連携強化なども踏まえると、テレワークを利用するためには
コミュニケーションを補うような取り組みやルールが重要だと思います。

ICTソリューションでも月次会議などは顔を合わせるようにしていますし
業務内容に合わせてフットワークも軽くしています。

導入の難しいテレワークではありますが、ICTソリューションでは
率先して活用し、働きやすい環境を作ってもらえています。